福島テレビ 七転8チャンネル

FTV関連サイトはこちら

ホームへ戻る

番組情報

 

2018.11. 8

プラス健康レシピ 「髪と頭皮の健康」

今回のプラス健康レシピは薄毛、抜け毛、白髪・・・髪の毛の気になるを解決。
『亜鉛補給』で髪の毛元気をめざしましょう。
毛髪はケラチンというたんぱく質の一種で出来ています。
亜鉛は、たんぱく質を合成するために必要な栄養素、
福島学院大学の田村佳奈美先生に教えてもらいました。

美容師さんにも健康な髪の秘訣を聞きました!

≪亜鉛が豊富な "牡蠣" がメイン食材≫

<<牡蠣の和風ピカタ>>(材料2人分)
牡蠣          10粒      
酒           大さじ2
醤油          大さじ2
しょうが(すりおろし) 小さじ1~2
きざみ青ねぎ      大さじ3  
小麦粉         大さじ3
溶き卵         1個分

【作り方】
① 牡蠣は塩水で振り洗いして水気をきり、余分な水分を拭き取って料理酒と醤油、   
  すりおろした生姜を合わせたタレに15分程度漬込む
② 卵は割りほぐし、きざんだ青ねぎを加え混ぜておく
③ 牡蠣をキッチンパーパーに取り出し、小麦粉をまぶす(袋を使うとよい)
④ フライパンにサラダ油大さじ1を熱し、牡蠣に卵液を付けて焼く


<<牡蠣の柳川風>>
(材料 2人分)
牡蠣          10粒      
ごぼう         1/4本(30g)
長ねぎ         1本      
青ねぎ         2本
出し汁         250cc     
酒           小さじ2
みりん         小さじ2    
醤油          大さじ1
溶き卵         2個分

【作り方】
① ごぼうはささがきにして軽くアク抜きをして出し汁とともに火にかける
② 牡蠣は塩水で振り洗いして水気をきっておく
③ 長ねぎはななめ薄切りにする
④ ①が沸騰したらアクをとって1~2分煮て、料理酒、みりん、醤油を加える
⑤ 牡蠣を加えてさっと煮て、長ねぎを加える
⑥ 溶き卵を加え半熟程度に火が通ったら火を止めて蓋をして1分程度蒸らす
⑦ 器に盛り付けて青ねぎを散らす


≪毛髪にとって大切なのは頭皮の健康≫
・汚れを落とす...湯洗い2分→シャンプー1分半→すすぎ3分
        ☆夜に洗って、きれいな状態で髪の成長を促す
・血行促進...頭頂筋と側頭頭頂筋をマッサージ
      ☆ツボ「百会」を押す

<カミケン ガレリア>
郡山市土瓜1-76-1
tel:024-954-6525


☆☆☆☆☆浜中アナからのコメント☆☆☆☆☆

髪の毛の悩みは年齢を重ねると出てくるもの。
少しでも予防できればと思いご紹介しました。
何気なく行っている髪の洗い方も、まずお湯でしっかり洗う、
夜に汚れをしっかり落とすなど、ポイントをエイジングヘアエステに
力を入れているカミケンガレリアの竹内店長に教わりました。
お料理は、これからが旬の【牡蠣】。
簡単でおいしい! ぜひお試しください。

2018.10.12

プラス健康レシピ 「高血圧改善」

食事と運動で健康に!
今回は高血圧改善を目指します!
栄養面は福島学院大学 講師で、管理栄養士の田村佳奈美先生に
運動面は二本松市にある「快フィットネス研究所」吉井雅彦先生に教わりました。

≪ "減塩" と "余分なナトリウムをカリウムで排泄" ≫ 
食材は【切り干し大根】

<<ツナと切干大根の炊き込みご飯>>【材料 茶碗5~6杯分】
米          2合            
切り干し大根(乾燥) 25g
ツナ缶(ライト)   1缶(80g)        
和風だし       小さじ1
醤油         小さじ2           
塩          小さじ1/3
青ねぎ        少々

【作り方】
① 切干大根はたっぷりの水で戻し絞って細かく切る。(戻し汁は炊飯に使う)
② 米をとぎ普通に水加減する。この時 切干大根の戻し汁を使う。
③ ②に和風だし、醤油、塩、ツナ缶(オイルごと)、切干大根を加え、    
 軽くかきまぜて炊飯する。
④ よく混ぜて茶碗に盛る。最後に青ネギをちらす。


<<切り干し大根のサラダ>>
【材料4人分】
切り干し大根(乾燥) 30g        
きゅうり       1本(80g)
玉ねぎ        中1/2ヶ(40g)       
ロースハム      4枚(40g)
マヨネーズ(ハーフ) 大さじ5(60g)    
塩コショウ      少々

【作り方】
① 切り干し大根を水で戻し、水気を絞って食べやすい大きさに切る。
② 玉ねぎときゅうりは千切りに。塩少々でもみ、水気をきる。
③ ロースハムは5mm幅くらいに切る。
④ ボウルに切り干し大根、玉ねぎ、きゅうり、ロースハムを入れ    
 マヨネーズで和えて塩コショウで味をととのえる。

※食物繊維、カリウムたっぷりなメニューです 。
※ツナ缶やかにかまなどでも美味しい。


≪運動でも高血圧を改善!≫

運動面は、股関節をやわらかく、脚の裏側をしっかり伸ばすこの2点です。

<<ワイパー運動>>
股関節には太い血管が通っているので。その股関節を動かすことで 血流が良くなることを目指す運動

<<犬のポーズ>>
足の裏側の筋肉を伸ばすことで、筋肉の中の血管が柔らかくなることを目指す運動

健康へのステップを「心」と「身体」の双方からアプローチ
心と身体の「愉快・軽快・ああ爽快」を目指すフィットネスクラブ
<快フィットネス研究所>
二本松市金色406-13
tel:0243-22-6723  


今回、血管年齢測定をさせていただいたのは...
<あおぞら薬局 競馬場前店>
福島市松浪町2-33  
tel:024-536-1626


☆☆☆☆☆ 浜中アナからのコメント ☆☆☆☆☆

切り干し大根と言ったら、煮物しか思いつかなかったのですが、
炊き込みご飯とサラダ。
炊き込みご飯は、乾物と缶詰ですから、買い置きしておき、
いつでも作ることが出来るお助け一品。
運動面はというと... 相変わらず体がかたい。毎日ゆっくりじっくり取り組みます!

2018.9.21

プラス健康レシピ
「筋肉量アップで基礎代謝アップ
  ~太りにくい体づくり~」

福島学院大学 講師で、管理栄養士の田村佳奈美先生に栄養面を、
そして運動面は、
福島市の八子医院に併設のYAGOメディカルフィットネスクラブの
滝口義光先生に教わりました。

≪栄養面は、筋肉の維持に必要な「良質なタンパク質」を摂取すること!≫
  具体的には、魚、肉、たまご、大豆製品、乳製品など。

今回は、低カロリーで高タンパク質、
今が旬の食材[鮭]を使った料理2品です。

<<鮭とトマトの簡単洋風炊き込みご飯>>(4人分)
生鮭    2切(200g)
塩     少々                      
酒     大さじ1
醤油    小さじ1
パセリ   適宜
トマト   大1個
コンソメ  小さじ1
塩     小さじ1/4
オリーブ油 大さじ1

【作り方】
1生鮭は骨の部分を切り落とし、2~3切れに切り塩を揉み込み酒と醤油に漬けておく。
2米をとぎ少し少な目に水加減する。(目盛り線の下程度)
3トマトは洗ってヘタをくり抜き、頭に十文字に切れ込みを入れる。
4②の米に、コンソメとオリーブ油、塩を入れよく混ぜ、トマトを中央に置いて鮭の切り身も入れ炊飯する。
5蒸らし終わったらトマトの皮を取り除き全体にさっくりと混ぜる。(トマトは潰してよい)
6茶碗に盛りパセリを散らす。


<<鮭ときのこの和風マリネ>>(4人分)
生鮭    2切             
しめじ   1株
えのき   1株
しいたけ  2枚
塩コショウ 少々
小麦粉   大さじ1
サラダ油  大さじ1
パセリ   適宜            
<マリネ液>
オリーブ油 大さじ1(12g)
酢     大さじ3
醤油    大さじ1と1/2

【作り方】
1生鮭は骨の部分を切り落とし、5つぐらいのそぎ切りし軽く塩コショウをふる。
2しめじは根を落としほぐし、えのきは根を落とし半分に切りほぐす。しいたけはスライスする。
3耐熱のボウルにきのこを入れラップを軽くかけて電子レンジ(500W)で4〜5分加熱する。
4①の鮭に小麦粉をまぶし、フライパンにサラダ油を熱し焼く。
5ボウルのきのこをよく混ぜ、④の鮭とマリネ液を加えまぜる。
6塩コショウで味を調え、冷蔵庫で1時間ほど冷やす。
7器に盛り付けパセリのみじん切りを散らす。
*鮭は揚げずにフライパンで焼いて作るマリネです。
*きのこたっぷりで食物繊維もプラス!


≪運動面では、大きな筋肉を意識した動きを取り入れることが大切≫

【アームアンドレッグレイズ】
●体の裏側の筋肉と、腹筋を意識。
●手と膝をついた体勢から右手を前に上げ、左足を後ろに伸ばして上げる。  
 この時体が一直線になるように、腹筋を使い腰が落ちないように注意する。  
 反対(左手前右足後ろ)も。
●左右5回ずつ。

【アームアンドニーツイスト】
●腹筋横腹足の付け根の筋肉を意識する。ウエストのくびれも期待。
●イスに腰掛けて手を頭の後ろにあて、左膝と右肘を合わせる。  
 一度元の位置に戻したら、今度は、反対の右膝と左肘を合わせる。
●左右5回ずつ合計10回を3セット。

<YAGOメディカルフィットネスクラブ>
福島市桜木町1-27(医療法人桜樹会 八子医院に併設)
tel:024-533-8088


☆☆☆☆☆浜中アナからのコメント☆☆☆☆☆

今回も簡単おいしいアイデア料理。
今が旬の鮭は、良質なたんぱく質を含む優秀選手。
色々な味で食卓に並べてみて下さい!
運動も地味な動きですが、その場で出来る動き。
続けて動かしていきましょう!

2018.8.17

プラス健康レシピ 「不眠解消」編

食事と運動面からお悩み解決のアドバイス!今回のテーマは【不眠解消】
暑い毎日、皆さんぐっすり眠れていますか?

≪注目は、「トリプトファン」≫
心を落ち着かせ、気分をリラックスさせる
脳内物質「セロトニン」の分泌に「トリプトファン」は必須だそうです。
「トリプトファン」は大豆製品、鶏ムネ肉、サーモン、卵などに多く含まれています。

そこで 【豆腐】を使ったお料理です。
福島学院大学 食物栄養学科の田村佳奈美先生に教わりました。

<<和風豆腐カレー>>(材料 4人分)
米           2合
豚ひき肉(赤身)    200g
豆腐(絹)       1丁(300g)
玉ねぎ         小1個(160g)
豆乳          200cc
サラダ油        小さじ1
醤油          大さじ1
みりん         大さじ1
塩コショウ       少々
カレー粉        小さじ1
カレールウ       2かけ
バター         20g
青ねぎ(小口切り)   3本
しょうが(すりおろし) 1/2かけ
かつおぶし       2パック

【作り方】
① 玉ねぎは粗みじん切りにし、カレールウも溶けやすいように刻んでおく
② フライパンにサラダ油を熱し、ひき肉と玉ねぎを炒める
③ カレー粉と塩コショウを加えて炒める
④ 豆乳、醤油、みりんを加え、ひと煮立ちしたら、豆腐を手で崩して加える
⑤ 刻んだカレールウを加えて溶かし、バターを加えて風味をプラスする   
 (カレールウは味をみて増減しましょう)
⑥ 丼ぶりにご飯を盛り、ルウをかけ、小口切りの青ねぎ、すりおろした生姜、かつお節をトッピングする

<<ほうれんそうの豆腐クリームグラタン>>(材料 4人分)
絹ごし豆腐       1丁(300~350g)
ほうれん草       2束(400g)
厚切りベーコン     2枚(100g)
食パン6枚切り     1枚(40g)
オリーブ油(サラダ油) 大さじ1
味噌          大さじ1と1/2
コンソメ        小さじ1
塩コショウ       少々
バター         20g
ピザ用チーズ      40g
パセリ         少々(ドライ可)

【作り方】
① ほうれん草は洗って4~5cmに、ベーコンは5mm幅程度に切る
② 豆腐はキッチンペーパーに包んで軽く水気をきっておく
③ 食パンは2cm程の角切りにし、パセリは葉の部分をみじん切りにする
④ フライパンにオリーブ油を熱し、ベーコンとほうれん草を炒めコンソメ、塩コショウで味をつけ    
 最後に風味付けにバターを加えて火を止める
⑤ 豆腐をボウルに移し泡たて器でよく混ぜクリーム状にする
⑥ ⑤に味噌を加えさらによく混ぜ、軽く塩コショウをする
⑦ 耐熱の器の一番下に食パンを均等に入れ、④の炒めたほうれん草、⑥の豆腐クリームの順に重ね、   
 ピザ用チーズをのせて250度のオーブンで5~6分 こんがりする程度に焼く
⑧ 焼き上がったらパセリのみじん切りをふる

<<<運動編>>>
ペットボトルを使用したリラックス体操を
郡山市のひろさか内科クリニック 運動習慣支援室の佐久間貞典先生に教わりました。

☆キャップの部分でこめかみ&肩 指圧
☆500mlペットボトルを2本、タオルでマキマキして、首指圧
☆揺らぎの運動は、2リットルペットボトルに水やコメを入れて。

<ひろさか内科クリニック>
郡山市富田町字中ノ目41 tel:024-962-0230


☆☆☆☆☆浜中キャスターコメント☆☆☆☆☆

豆乳と豆腐でイソフラボンがたっぷり、優しい和風カレーです。
生姜で代謝もアップ、身体もあたたまりますし、味の変化も楽しめます。
ひき肉を使うので短時間で仕上がりますよ!
豆腐クリームグラタンは、ヘルシー。
面倒なホワイトソースは豆腐を泡だて器で滑らかにし味噌を入れて混ぜ完成。

運動も簡単な動きでリラックス。どの動きも30秒ほどでOKですよ!
ぐっすり快眠、明日への活力を蓄えましょう!

2018.7.20

プラス健康レシピ 「肩こり」編

食事と運動から健康を提案! 浜中キャスターの「プラス健康レシピ」!
今回は肩こり解消!
福島学院大学の田村佳奈美先生(管理栄養士)に教えていただきました!

≪ 注目は 「ビタミンE」と「ビタミンB1」≫
◇ビタミンE:末梢血管を広げ血流を良くする働き
       [うなぎ・サーモン・アーモンド・アボカド]
◇ビタミンB1:代謝を良くする働き・ダメージを受けた神経の修復にも役立つ
        夏バテ予防にも効果あり
        [豚肉・大豆製品・玄米]

♪♪ ビタミンB1たっぷりレシピ ♪♪
<<豚肉とジャガイモのオイスターソース炒め>>(4人分)
豚ロース肉      320g
ピーマン       4ケ
パプリカ(赤)    1/2ケ   
ジャガイモ      中2ケ
アーモンドスライス  20g
オリーブ油      大さじ2
オイスターソース   大さじ2
塩コショウ      少々

♪♪ 発酵食品 + ビタミンE ♪♪
<<アボカド納豆のブルスケッタ>>(4人分)
納豆         2パック
アボカド       1/2ケ
青ネギ        2本
白いりゴマ      小さじ1
バゲット       8切れ
オリーブ油      大さじ2
辛子・タレ(納豆に付属のもの)

♪♪ 低カロリー&ビタミンEたっぷり ♪♪
<<アーモンドミルクプリン>>(4個分)
粉ゼラチン      5g
砂糖         30g
アーモンドミルク   300cc
生クリーム(植物性) 100cc
〔飾り用〕
ホイップクリーム   適量
アーモンドスライス  適量

【肩こり解消で大切なのは姿勢! そして 横隔膜のやわらかさ。】
いわき市のストレッチ専門スタジオ「SSS いわきスタジオ」
吉田 大志郎さんに効果的な動き、呼吸法を教えていただきました。

<ストレッチ専門スタジオ SSSいわきスタジオ>
いわき市泉町滝尻字六百町1-1 泉テラス F号室
tel:0246-85-0344


☆☆☆☆☆ 浜中キャスターからのコメント ☆☆☆☆☆

+ビタミンE。アーモンドやアボカドをプラス。
今回はデザートまで作っちゃいました。

ビタミンB1の豚肉は、夏バテ防止にも効果的。
ジャガイモは、ビタミンC。紫外線ケアにもうれしい食材です。  
そしてストレッチ。
鼻から5秒吸って口から5秒吐く。
このバランスを良くすると、姿勢も良くなります。

ぜひ お試しください。

2018.6.20

プラス健康レシピ 「骨粗しょう症」編

食事と運動から健康を提案! 浜中キャスターの「プラス健康レシピ」!
今回は骨を丈夫に!

まずは...自分の骨を知ろう!
浜中キャスターも骨密度の簡易測定を体験。
<郡山駅前健康相談センター>
郡山市駅前2丁目11-1 ビッグアイ7階(市民交流プラザ内)
【開館時間】午前10:00~午後7:00
【休館日】月曜日
-----ここでは-----
月2回、骨に関する相談を受け付けています(予約制)
【対象】郡山市に居住・通勤・通学している方
tel:024-983-7715


1日に必要なカルシウム
◇成人男性 800mg (牛乳に置き換えると800ml)
◇成人女性 650mg

カルシウムたっぷりのレシピを
福島学院大学の田村佳奈美先生に教えていただきました!
<<しいたけのすり身詰め>>(4人分)
しいたけ  12ヶ
魚のすり身 200g
チーズ   30g
すりごま  小さじ2
溶きたまご 1/3ヶ
青ネギ   4本
みそ    大さじ1
料理酒   小さじ1
みりん   小さじ1
しょうゆ  小さじ1
片栗粉   小さじ4

<<小松菜としらすのナムル>>(4人分)
小松菜   300g
しめじ   100g
しらす干し 大さじ4
ごま油   大さじ1
しょうゆ  小さじ1
塩コショウ 少々

適度な運動はカルシウムの吸収を高めます!
福島市のスポーツジム「DNA」で効果的な運動を教えていただきました!
<DNA JR福島駅西口店>
福島市栄町1-1(JR福島駅構内)
tel:024-534-1414

◇スクワット 10回 1セット
◇腕立て伏せ


☆☆☆☆☆ 浜中キャスターからのコメント ☆☆☆☆☆

このコーナー、栄養面を考えてメニューを考案して頂いていますが、
何よりも、「おいしい」のです。
そして、簡単。
ぜひ作ってみて下さい!

運動も、スクワットは
骨のことだけでなく体のバランスなどの点でも鍛えられます。
ちょっとした空き時間に、はじめてみて下さいね。



2018.5.18

プラス健康レシピ 「血液サラサラ」編

食事と運動から健康を提案!浜中キャスターの「プラス健康レシピ」
今回は血液サラサラを目指します!

料理編は 管理栄養士で福島学院大学短期大学部 食物栄養学科 講師の田村佳奈美さん。
「血液サラサラ」を助けてくれる食品は キーワードで!

【お・さ・か・な・す・き・や・ね】


<<サバのオーブン焼き>>(4人分)
 サバの水煮缶    1缶(200g)
 トマト       2個  
 舞茸        40g(1/2パック)
 ニンニク      2かけ
 ピザ用チーズ    40g
 オリーブオイル   大さじ2
 しょうゆ      小さじ1
 塩こしょう パセリ 適量


<<新玉ねぎの海苔サラダ>>(4人分)
 新玉ねぎ      1個
 焼き海苔      2枚
 酢         大さじ1    
 オリーブオイル   大さじ2
 しょうゆ      小さじ2
 コショウ      少々  


血液の話と運動は
郡山市富田町の「ひろさか内科クリニック」の医師 廣坂朗先生と
心臓リハビリテーション指導士の佐久間貞典さんに教わりました。
<ひろさか内科クリニック>
   郡山市富田町字中ノ目41
   tel:024-962-0230

<<血管を柔らかくする体操>>
・鍋つかみを使った「ミトンマッサージ」
・タオル踏み踏み
 

☆☆☆☆☆ 浜中キャスターからのコメント ☆☆☆☆☆

食べることが好き、お酒を飲む機会が多い、運動をあまりしない
これが当てはまる人は、血液がドロドロしているかも。
『血液サラサラ』を意識して、食べましょう。

そして身体に良いだけではなく
田村先生に教えてもらう料理は簡単でおいしいのです!

運動もテレビを見ながらできるもの。
ぜひ、お試しください。

2018.4.19

新キカク! プラス健康レシピ

身体は食べるもので作られています。
おいしい健康レシピだけでなく、運動もご紹介!

先生は 管理栄養士で福島学院大学短期大学部 食物栄養学科 講師の田村佳奈美さん。

今回は 「腸活」
春のお悩み 「花粉症・肌カサカサ・疲れやすい」を解決!
注目食材は 食物繊維たっぷりの 「おから」

【おからの洋風カレー炒め】(1人分 食物繊維6.7g)◇
<材料(4人分)>
 おから        200グラム
 タマネギ       1/2個
 ニンジン       1/3本
 ピーマン       2個
 ベーコン       2枚
  
 サラダ油       大さじ2
 コンソメ顆粒     小さじ2
 カレー粉       小さじ1~2
 醤油         大さじ2
 みりん        大さじ1
 塩コショウ      少々
 ごま油        大さじ1
 水          300cc

【おからサラダ】(1人分 食物繊維 4.1g)◇
<材料>
 おから        120グラム
 きゅうり       1本
 タマネギ       1/2個
 カニ風味かまぼこ   6本
 ヨーグルト(無糖)  100グラム
 マヨネーズ(ハーフ) 大さじ4
 塩コショウ      少々 

※ヨーグルトが入ることで乳酸菌と食物繊維が 一緒に摂取できます。
※ヨーグルトを入れることで、マヨネーズの分量を減らすことができます。
 マヨネーズをハーフタイプを使うとよりカロリーオフ!

<<プラス 健康先生 運動でも腸活!>>
理学療法士でスポーツ&メディカルフィットネス リ・バース草野麻衣さんに教えてもらいます。

※横隔膜を動かし内臓を働きやすくする【腹式呼吸】
※腹式呼吸をしながら【腹圧】を意識!排便の時にしっかりと押し出すという力
※股関節周辺のストレッチ
 おしりからふとももにかけて伸びているのを意識
 片足10秒を 両足 × 2セット 毎日出来ればGOOD!

<スポーツ&メディカルフィットネス リ・バース>
いわき市平字堂根町2-1
tel:0246-80-8080
【営業時間】9:00~22:00  【定休日】日曜日


☆☆☆☆☆ 浜中アナからのコメント ☆☆☆☆☆

横隔膜や おしりの筋肉がしっかり動くと
腸も活発になり、お通じもよくなることが期待できます。
おからもカレー味ですと、彩りも美しい。食物繊維をたっぷりとって、腸活!!

腸がいっぱい動いてくれると
免疫もアップ お肌もつやつや 皆さん一緒にがんばりましょう!

ページの先頭へ